拉致問題はどうなった?

なんか北朝鮮の交換が拉致調査は終わったといっているみたいですね

日本政府に渡したんだけど、それを拒否しているといっているんですよ

もちろん日本政府はそんなことはないといってますけどね

拉致再調査を約束した北朝鮮、でも最初っからその気持ちはなかったのでしょう

日本からの救援物資とか制裁緩和を得るために口から出まかせを言ったのでは?

に踊ってしまった日本というのが本当なのではないでしょうか

もちろん拉致被害者が帰ってくることが今の日本の望みです、それだけに汚いですよね

ミサイルを撃って威嚇し、核開発をして驚かせる

まずは国力を上げることが先決でしょうw 国力といっても国民の生産性のことですよ

農業であり工業であり、今の北朝鮮は飢えていると聞くじゃないですか

あのボンボン、自分の権力の保守ばかり考えているみたいですよね

国と国との外交、なんか訳の分からない奴を相手にしているみたいで大変でしょうね

整体というのは交通事故のリハビリとか背骨とかの矯正だけだと思ってました

でも意外なことに美容整体なるものが存在するんです

整体によって小顔を実現したり美容効果だってあるんです

もちろん出産後の骨盤矯正もあるし、整体というのはひょっとして女性の強い味方なのかもしれませんね

JR近江八幡駅から歩いて5分の距離にあるひろた整体院はこの美容整体が得意なところなんです

HP割引もあるし近江八幡 整体でサクッと検索して試してみましょう

自動車市場のモデルチェンジが早すぎる

自動車の市場というものは非常にモデルチェンジが早いものです。
なぜそれほど速いのでしょうか。
自動車市場というものは現在、寡占市場になっています。
寡占市場になってしまうとよくあるのが「非価格競争」というものです。
 
非価格競争というのは普通の市場競争においては価格競争が優先されるのですが
寡占市場では価格競争をせずとも十分自分たちの
利益を上げることができますので価格競争はしないのです。中古車査定業界と同じですね。
その代わりに価格以外の競争モデルチェンジといった日価格の競争をするようになるのです。
 
私の友人の自動車仲間もスカイラインという自動車のモデルチェンジの旅に
自動車を購入していたらスカイラインばかり買うことで有名になってしまったよと話していました。
最もお金はどこから湧いて出てきたのかと勘ぐってしまうのですが彼は彼なりに
自分のお金が出せる範囲でスカイラインを購入しているのだそうです。
スカイラインのモデルチェンジの旅に新しい自動車が買えるのですから非常に楽しいでしょう。
 
私の家には自動車がありません。
ですから自動車のモデルチェンジの速さを見るたびに
「一体いつ購入すればいいのかわからない!」という悩みが出てきます。
やはり自分にあった車を探すことが一番の近道なのでしょうか。